「幸福の脳活動」と瞑想と、内側から起こる癒しの効果
ヨガ · 15日 5月 2022
(ウクライナ支援募金チャリティオンラインレッスンのお知らせ) 5月26日(木)20時開催☆  参加費は550円〜1500円よりお選び頂けます。 ご予約はHP(InstagramプロフィールのURL)から⭐ ライブ参加が難しい方もアーカイブ動画の閲覧ができるように用意しました。 よろしければぜひ覗いてください🌙 ----------------------------------------------------------------------- 「病弱な体に絶望している人がいる。 しかし、体が不自由であるからといって、けっして不幸ではない。 大切なことは、健常な人も、障害を持った人も、 命の尊さに目覚めることである。」 石川洋著/逃げたらあかん(『はじめてのあなたに』より) 自殺やメンタルヘルスの問題について、 朝のテレビニュースで見かけたこともあって 昨日のレッスンでは、 「幸福の脳活動を解明―右大脳揳前部の安静時脳活動が低いほど主観的幸福得点が高い―」という、 京都大学心の未来研究センターの研究論文のお話をしました。 右大脳揳前部は、否定的な自己意識や心の迷いに関係・・・

ウクライナ募金チャリティオンラインレッスン”新月のヨガと瞑想”5月1日(日)9:00~開催のお知らせ
マインドフルネス · 25日 4月 2022
ウクライナ募金 チャリティーオンラインレッスン"新月のヨガと瞑想" 5月1日(日)9:00~開催のお知らせ 「息を吸いながら 吸っていることに気づく 息を吐きながら 吐いていることに気づく (中略) 息を吸いながら 青空に気づく 息を吐きながら 青空にほほえむ」 ティク・ナット・ハン著 ブッダの幸せの瞑想 (第六章 子どもと一緒に実践する より) ある日の夕方のテレビニュースに、ウクライナ在住の日本人女性のお話が出てきました。 刺繍作家の石田朝子さん(@skkobysakko)という方で、 SNSにご自身の描かれたイラストと、 ウクライナでの毎日を綴られているというお話でした。 朝子さんのある日の投稿で 「何も出来ない、してあげられないと嘆くことはありません。」 「ウクライナでは軍が

シバヨガスタジオRYT200 ヨガと祈りと生理学と瞑想の効果のこと
マインドフルネス · 26日 3月 2022
私たちが苦しみのさなかにあるとき、 落ち着いた心で理解し支えてくれる、 冷静かつにこやかな友人がいること、 これ以上の幸運はありません。 (中略) 慈しみ、思いやり、喜び、無執着のあるところには、本当の喜びと幸せがあります。 喜びを感じながらもそれに執着しなければ、 幸福を人と分かちあい、 その悲しみや不安をやわらげることができるのです。 ティク・ナット・ハン著、山端法玄・島田啓介訳/ブッダの〈気づき〉の瞑想 (”気づきのエクササイズ”より) 生花の先生をされていらっしゃるお客様からチケットを頂いたので、 今日は生花の展示会へ、久しぶりに上野の美術館まで足を運んできました。 昨日は雪も降ってまだ空気はひんやりしていますが、上野公園の桜もすこーしだけ花が咲いていて、 展示会のお花もまた本当に綺麗で🌼🏵💮 華やかな美しさと、瑞々しさや生命力、 燐とした強さの中に、 私達を包み込んでしまうような、優しさや柔らかさと、春の匂いを感じます。

ブラフマンとしての祈りの実践ーイーシュワラ・プラニダーナ
ヨガ · 04日 3月 2022
”私たちは、誰かを愛おしく思えばこそ、 その人の幸福を心から祈ることができます。 —中略ー 自分には大切な人、守りたい人がいて、その人にもまたそれぞに大切な人、守りたい人がいる。 この慈悲の連帯で世界中をつなごうと願うとき、 それが真の世界平和の祈りになっていくのではないでしょうか。” 中野信子著/脳科学からみた「祈り」  (第1章 脳に与える祈りの影響 より) シバヨガスタジオのRYT200の養成講座、 今週末は4回目の開催となります。 前回、基本的な座り方となる スカ―サナ=安楽座についてお話しました。 ヨーガ・スートラ2章46節に 「アーサナ(坐法)は快適で安定したものでなければならない(STHIRA SUKHAM ASANAM)」 という言葉がありますが、 座った時の姿勢や、シャヴァアーサナ(仰向けの姿勢)では、 床に触れている面積が大きいことによって 安定感が得られ、 この体の安定感があるからこそ、心に落ち着きや穏やかさが生まれます。 不安定な状態は体のどこかに緊張をつくり、その後のポーズの練習において、 その人の体が持つ柔軟性を引き出す妨げとなる ということ。

シバヨガスタジオRYS200 自律神経の働きとYOGAの効果
ヨガ · 23日 2月 2022
「怖れは体に積もっていき、ストレスや緊張となります。休息は癒しのための必要条件です。森に住む動物は、傷を負うと適当な場所を探して適当な場所を探して横たわり、何日も完全な休息をとります。食べ物などその他のことは一切考えません。 —中略—  人間が心配をつのらせストレスで疲れ果てたとき、薬局に行って薬を手に入れることがよくありますが、

ヨガの呼吸法、クンバカでSPO2を測定してみる実験
ヨガ · 18日 1月 2022
「呼吸は、私たちを体と感覚、心に連れ戻してくれる素晴らしい乗り物です。 呼吸に気づきを向ける方法がわかっていれば、さほど時間をかけずに戻ってこられます。」 ティク・ナット・ハン著/和解ーインナーチャイルドを癒やす―(第1部 4 呼吸すること、歩むこと、手放すこと より) 1/16(日)のシバヨガチャンネルでは、 パルスオキシメーターを使って、 深ーい呼吸と クンバカ(=息止め)によって 血液中の酸素の数値、SPO2が実際にどのように変化するのか、ライブ中に実験してみました。 https://youtu.be/_BnQBqgDC2k 今年2月から開講となる、シバヨカスタシオRYS200の動画教材のビデオ撮影でも 数日前に一度やっていたものの、 深い呼吸を何回か行うと、吐ききったあと息を止めていても、SPO2の数値が99〜98%から実はなかなか下がってこなくて💧ちょっと焦りました(^_^;) 後で確認してみると、 呼気の後の息止めから50秒後でやっと下がり始めて(吐き終わってから50秒息を止めています)、 それから5秒程で68%まで下がりますが… 苦しい!と思って、深ーく息を吸ってからは

新月のデトックスエネルギーと、「アビヤーサ」と「ヴァイラーギャ」
マインドフルネス · 05日 1月 2022
私の中の喜びの種を日々育てることができますように 私がつねに新たに生き、安定して、自由でありますように 私が執着と嫌悪から解放され、しかも無関心でありませんように ティク・ナット・ハン著 ブッダの幸せの瞑想 ”第5章慈しみ(メッタ)の瞑想”より 昨日1/4は お仕事初めでした。 1/3が新月だったので、 クラスの始まりに、 今回のやぎ座の新月は、 「お金」や「才能」に関係する場所で 起こる新月のようですよー なんてお話をしていました。 新月から満月では、積み上げていくような時期にあたり、 自分の願いをコミットメントするように書き出して、スタートさせていくとうまく行きやすかったり、 満月から新月では、 新月のスタートに向けて断捨離や手放しを実践しておくと良い時期、 「デトックス期」とも 言われたりしますが、 こうした月のリズムのお話は、 ヨガの教えにある 「アビヤーサ(本質の願い、願望)と、 ヴァイラーギャ(執着を手放す)によって 心は静まる」 というヨガの教えにも 通じているなぁと感じます。 レッスンの終わりにお客様が、 「今日(1/4)の15:5

ポロヴェーがる理論を応用した癒しヨガとマインドフルネス
ヨガ · 13日 12月 2021
「困難な状況に直面したとき、だれもが自分はひとりだけで苦しんでいるのではないと気づくことができます。同じ状況の中で、相手もまた苦しんでいるのです。そして、あなたも、相手の苦しみに対していくぶんかの責任があります。それに気づけば、その人を慈悲の目で見ることができるようになり、理解が開花するでしょう。理解があれば状況は変化し、コミュニケーションが可能になります。」 ティク・ナット・ハン著 怖れー心の嵐を乗り越える深い智慧(「まわりの世界に対する怖れを変容させる」より」 昨日のシバヨガチャンネルライブレッスンでは、 「ポリヴェーガル理論を応用した癒しヨガ」 というテーマで、 来年2月開講予定の、シバヨガスタジオでのRYS200 の講座で使用する解剖生理学のテキストのポリヴェーガル理論のページから、一部抜粋してお話しした後、 「腹側迷走神経」や「社会神経系」と呼ばれる

おうし座の満月と月食とバガヴアッド・ギーター
ヨガ · 19日 11月 2021
“Yoga is the journey of the self, through the self, to the self.” The Bhagavad Gita (ヨガは自己を通じて自己へと向かう、 自己の旅である / バガヴァッド・ギーター) 今朝の東京はよく晴れて、 冬の空気が澄んでいて心地良い朝でした。 皆さんはどのような時間をお過ごしでしたか? 今朝はいつものように、 朝の浄化(歯を磨き、白湯を飲んで、排泄を済ませ、シャワーを浴びます)を行ったら、 太陽の光を感じながら 胸の内で(口に出して唱える日もあるけど今日は胸の中で)ガヤトリーヤマントラを唱えました。 太陽がこの世界の全てを照らし、 自分の内側も照らしていて 光が満ち満ちて、やがて かつては自分自身も 光そのものであったことを思い出す そんな意味を持つマントラです。 よく晴れた日にお外へ出たら、 ほんの少しの間で良いので、目を閉じて 太陽の光を感じてみてください(^-^) ところで、 明日11月19日は満月です。 今回のおうし座でおこる満月は、 月食も伴うようで、

「疲れがとれない」というテーマで「ていねい通販」様のコラムを監修させていただきました
マインドフルネス · 07日 11月 2021
外界のすべてが あなたの思考(想念)や 心理的態度に基づいている。 世界はすべて、あなた自身の投影物だ。 インテグラル・ヨーガ  パタンジャリのヨーガ・スートラ より シバヨガチャンネルYou Tubeライブレッスン 日曜日昼下りヨガ 今月より13:30〜スタートと変更になりました。今日は「疲労回復」をテーマに、 ポーズをすすめました。 https://youtu.be/dGoitJ5sP1c 対面のクラスでもよく行うシークエンスで、私自身のセルフプラクティスとしても、メンテナンスによく行っている、おすすめの、ポーズの流れです🍀 そして、 「ていねい通販」 というサイト様のコラムの原稿を担当させて頂きまして、そちらのコラムも少しご紹介させていただきました。 https://www.teinei.co.jp/teinei-tsushin/detail/332 疲れって、なかなかとれないものだったりしませんか? 大きく分けて、 体の疲れと、頭の疲れと、心の疲れの3つに分けることができます。でもどれもすべて、関係しあっているところがあり、 やはり、日々変化する自身の体や心の状

さらに表示する