マインドフルネス

太陽の光 「ガヤトリーヤマントラ」と瞑想
マインドフルネス · 30日 5月 2021
「心が静まっていれば、物事を深く見ることができます。ー中略ー 止まってポジティブな要素に触れるとき、あなたは生き生きとして明晰な意識をもち、微笑むことができます。」 ティク・ナット・ハン著/怖れー心の嵐を乗り越える深い智慧ー「自分を止める」より シバヨガチャンネルYouTubeライブレッスン、日曜を担当しておりますshokoです。 本日も14:30~スタートです。 https://www.youtube.com/watch?v=gpDpClkQ0Dc 今日は「ガヤトリーヤマントラ」のお話をしようかと考えております。 マントラ好きな方、興味のある方、一緒に歌いたい方、ご都合よろしければご参加くださいm(__)m お仕事を頂いているスタジオさんへ先日伺ったとき、 そこのアルバイトの男の子が(とっても働き者で、いつもほんとにお世話になっているのですが) 通っている大学の講義が「ほとんどリモートになっている」というのを話していたので、 「コロナ渦の学生さんたちの就職活動も、以前のようにはいかないでしょうから大変だね、いっそ起業なんかしちゃうんじゃない?」と私が言うと、 「既に学生しながら起業

毎週日曜日14時30分から、シバヨガチャンネル担当しております
マインドフルネス · 16日 5月 2021
シバヨガチャンネル You Tubeライブレッスン https://youtube.com/channel/UCXOn-0vPbkbgoNfM-wQnsAg 日曜日担当しております🍀 今日も14:30から60分の予定です。 今日は 本来の私に目覚め、才能を表現し世界に届ける、マインドフルネスのお話と プラーナヤーマ(呼吸法、生命エネルギー) をテーマに進める予定です^_^

ご先祖様とマインドフルネス
マインドフルネス · 10日 5月 2021
「この本では、 この”やっかいごとだらけの人生”を まるごと抱きしめてしまうという方法を お話ししていきます。 まるごと抱きしめてしまうことができれば、 次々に訪れる人生の嵐になぎ倒されることなく、 力づよく生きていくことができるのです。 そのためには、 まず自分自身と世界を新しい視点でとらえる方法を学ばなければなりません。」 J.カバットジン著/マインドフルネスストレス低減法(「プロローグ”やっかいごとだらけの人生”をどうやって生きるか」より) 5月9日(日)今日は母の日でしたね。 YouTubeライブレッスンでは、ご先祖様とマインドフルネスのお話をしました。 https://youtu.be/MOCszt9-XEY 誰しもいつかは死という瞬間を迎えること。 死なない人はいません。 死んだ人はその存在が全くなくなってしまうのか? 私たちは ご先祖様のお墓参りに行く習慣があります。 体という、形のある存在から、 形のない状態へ帰っていく。 つまり、死ねば今の人生を生きている体はなくなりますが、 存在そのものはなくならないということです。 ヨガや仏教の教えでは、 輪廻

バガヴァッド・ギーターより
マインドフルネス · 03日 5月 2021
「自分の義務が完全にできなくても 他人の義務を完全に行うより善い 天性によって定められた仕事をしていれば 人は罪を犯さないでいられる どの仕事にも短所や欠点がある ちょうど火に煙がつきもののように アルジュナよ 故に自分の天職を捨てるな たとえ その仕事が欠点だらけでも」 神の詩 バガヴァッド・ギータ― 田中嫺玉 訳 シバヨガチャンネルYouTubeライブ配信レッスン 昨日はバガヴァッド・ギータ―のお話をしました。 https://youtu.be/2imvCi53jVA 未来は気になるけれども、誰にもわからない。 なぜなら未来は、 今という一瞬一瞬の、積み重ねでしかないから。 結果に執着せず、成すべきことを成し、 自分らしく、生きること。 重要なことは、 「成功」か「不成功」かではなく、 行為そのものであるということ。 自分を満たすものは 外側にある、有形無形のものではなく、 いつでも自分の内側にある。 人が本来持っている 純粋さ、愛情、人を思う心を忘れずに 今できることを実践し、 毎日の一瞬ごとに誠意を尽くすこと。 そうやって皆、 導かれるようにして明日へ

幸せが増える、人生を抱きしめる、マインドフルネスの実践
マインドフルネス · 26日 4月 2021
「何気ない日々の一瞬一瞬は 天と地、陽の光とせせらぎを含んだダイヤモンド 見上げれば青い空 流れゆく白い雲 きみの愛らしい面差し、美しい笑顔 すべてが一つの宝石に含まれている (中略) 互いに幸福を捧げ合い 今この瞬間に生きよう 人生を両腕に抱きしめて慈しみ 気づきのない心と絶望を手放そう」 ティク・ナット・ハン著/和解ーインナーチャイルドを癒す 「よるべなき子へ」より 昨日のシバヨガチャンネルのYouTubeライブレッスンでは、免疫力を上げるためのヨガについて少しと、「マインドフルネス」のお話をしました。

シバヨガスタジオでのレッスン&YouTube動画レッスンのお知らせと マインドフルネスのこと
マインドフルネス · 02日 4月 2021
「外界のすべてが、あなたの思考(想念)と心理的態度に基づいている。 世界はすべて、あなた自身の投影物だ。 ー中略ー 人は心なり。束縛あるいは解脱は汝自身の心中にあり」 スワミ・サッチダーナンダ著 /インテグラル・ヨーガ ーパタンジャリのヨーガ・スートラ 4月から毎週日曜、町田市のヨガスタジオ 「シバヨガスタジオ」さん https://instagram.com/siva_yoga_studio?igshid=1v9iclmw7v1o2 でのレッスンと、 YouTube動画レッスン https://www.youtube.com/channel/UCXOn-0vPbkbgoNfM-wQnsAg (先週までの夕貴先生の後任です)を 担当させていただくことになりました☆ シバヨガスタジオの先生方、 どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m YouTube動画レッスンは ほぼ毎日ライブ配信されています。 アーカイブ動画の配信もありますので、 ライブレッスンの時間以外でも閲覧が可能です。 私の担当は毎週日曜15:00~(45分間)の予定ですが、4月4日のみ15:10~となります

2021年3月20日春分の日 ”ストレス”との向き合い方 アロマリラックスヨガ
マインドフルネス · 27日 3月 2021
「ストレスは、人生のスパイスである」     ハンス・セリエ(生理学者) 先週3月20日祝日、カルド元住吉のクラスでは、 「アロマリラックスヨガ~免疫力アップと風邪予防~」 というクラスを開催しました。 アロマオイルは、 ・レモン ・ラベンダー ・ゼラニウム ・ヒノキ の4種類をブレンドしました。 レモンの精油は殺菌作用、抗ウイルス作用があり、空気をきれいにする効果の他、胃腸の働きを促し、消化器系の不調を整える効果があります。さわやかな香りなので頭をスッキリとさせて、気持ちを明るくしてくれる香りです。 ラベンダーは、自律神経を調整しリラックスさせてくれる香りで安眠の効果にも優れていますが、それだけではなく抗菌、抗炎症、鎮痛作用や、末梢血管を拡張し血液のめぐりを良くしてくれる効果などもあります。 ゼラニウムは、リラックス効果に加えてホルモンバランスを整える効果があり、PMSや更年期などによる女性特有の症状の改善にとても良いとされています。 ヒノキの精油は、甘さとスパイシーさのある木の香りで心を穏やかに鎮静し、また血行を促し体を温めてくれます。防虫効果の他抗菌、消臭効果が高く空気をきれいに

免疫力を向上する、一般的な話と、ヨガと瞑想の話
マインドフルネス · 28日 2月 2021
「もし体に病んでいるところや痛みがあれば、 そこに意識を向けて、愛を送りましょう。 息を吸って、その部位を休ませ、 息を吐いて、大いなるやさしさと愛情をもって 微笑みかけます。」 ティク・ナット・ハン著/「怒り」 (付録D 深いくつろぎ XIV より) 2月23日は、祝日のイベントレッスンでは 「看護師による感染症予防の為のリラックスヨガと呼吸法」 というクラスを企画しました。 もちろん、スタジオではコロナ対策のため、 定員の制限や、マスク着用、検温、手指消毒などの対策等皆さんにご協力頂いての開催です。 今の時期だからこそ、 関心の持てるもの、人の想いに寄り添えるもの、社会全体への貢献に繋がるものと思い、60分間のクラスですが普段と違う内容で企画してみました(^-^) 「看護師」・・・とタイトルに入れたからにはと、参考程度の内容でしたが配布資料も用意してみて、イラストなんかも入れて、手元に視覚的な情報があると、クラスの出だしの雰囲気もちょっと変わりますね。 一般的に言われている「免疫力を上げる」ために良いことには、 ・適度な運動と休息(双方のバランス含む)

祈りの実践と効果ー慈悲の瞑想ー
マインドフルネス · 01日 2月 2021
”前向きな心でいるとき、 笑顔の時、 感謝の気持ちを持つとき、 脳内にはベータ‐エンドルフィン、オキシトシンなどの快感物質が分泌されます。 「よい祈り」とは、祈っている当人の脳にも良い影響を与え、幸福感を与えるものにもなるのです” 脳科学者 中野信子著/脳科学から見た「祈り」 「祈り」の実践のことを、 ヨガの八支則の教えでは 「自在神祈念(イーシュヴァラ・プラニダーナ)」言いますが、 これには祈りの実践ということに加えて 「内在する神聖さに目覚める」 といった意味も含まれています。 人が本来持っている優しさや愛情に立ち返り、 全てとの繋がりに気づくこと。 本来の自分自身(=大いなる意志と繋がる自分)へと目覚めること、 言葉の解釈としてはそんなところでしょうか。 冒頭にある中野信子さんの著書には、 人を思うポジティブな祈りの実践によって、 事態が好転したという、 わかりやすい事例が紹介されています。 ある女性が夫の浮気で悩んでいました。 そのことを、日頃から尊敬し信頼している先輩に相談すると ”「とにかく、 みんなにとっていい方向に行くように祈ることよ。『みんな』というのは ご主人の浮気

「月のサイクル」と「諸行無常」
マインドフルネス · 29日 1月 2021
「私が理解と愛のまなざしで 自分を見つめられますように 私が自分の中に喜びと幸せの種を認め、 触れられますように 私が内なる怒り、貪欲、錯覚のみなもとを見きわめ、 見つめられますように」 ティク・ナット・ハン著/和解-インナーチャイルドを癒す 『慈悲の瞑想の実践』より 1月29日金曜日は、満月の日。 月がまぁるく満ちる満月は、 「満了のタイミング」。 これまで積み重ねてきたものや、 積み上げてきたものが 一つの満了を迎え、 そこからだいたい2週間後に訪れる次の新月のスタートに向けて 断捨離を始めたり、 不要な環境や人間関係を整理するとか、 「やめようかなぁ」と以前から思っていた習慣を手放す等、 不要なものを手放していくのに 良いタイミングとされています。 人の運気や世の中の流れといったものも 2月2日の節分を境に変化すると言われていて、 節分という一年の節目を迎える数日前に 満月によって、 一つの満了の日がやってくることになりますが、 年明けから皆さんそれぞれに、 何かしら人や環境など 何かしら変化などありましたか? 私事ですが、 今月いっぱいで 手放すことにな

さらに表示する